鍼灸師のセルフケア推奨ブログです

kumablog

セルフケア

【セルフケア】扁桃炎におすすめのツボ

投稿日:

【セルフケア】扁桃炎におすすめのツボ

●隠白(いんぱく)※変動
●然谷(ねんこく)

【扁桃炎について】
扁桃炎とは、ここでウイルスや細菌が原因となって炎症を起こし、様々な症状を引き起こす病気。
症状は発熱や全身倦怠感など、風邪の諸症状に伴い、喉の痛み・物を飲み込むときに痛みを感じるようになる。 
扁桃炎は、両側性のことも片側性のこともある。

【セルフケアの仕方】
隠白は正式なポイントではなく、少しずれます。
これが“足の大指を曲げてできる内側の横紋頭”ってやつですね。
“足の親指を曲げてできる一番指先の方のシワの内側の尖端”のことです。
これは耳下腺炎(おたふく風邪)にもおすすめです。

お灸を5壮くらい行いましょう。
熱さを感じやすいので、慎重におこなってください。
せんねん灸でも5壮くらいできるといいですね。

然谷も同様です。自律神経にも関わる重要なツボなので、しっかりとお灸をしていきましょう。

おでこ辺りの頭痛がある場合は、瘂門にお灸をしてください。
髪の毛がある部位なので、しっかりと分けて肌を出すか、温灸器で髪の毛の上から温めましょう。

過去の記事はこちらから(カテゴリー別にしてます)
https://norikuma.com/
精神面の理解におすすめの書籍
https://amzn.to/370HO1S
温灸器はこちらから
https://koguma.official.ec/items/11229882
ツボの参考図書
https://amzn.to/3k1qYUM
画像は以下よりお借りしました
https://www.idononippon.com/

-セルフケア,

Copyright© kumablog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.