セルフケア

鍼灸師として免疫が低下しているか確認する方法

更新日:

詳しく言うと、
“扁桃が腫れて第一の門番としての働きが上手に出来なくなっている状態か確認する方法”
です。

天牖、尺沢の圧痛があるか調べてみましょう。

圧痛があれば扁桃の炎症がある可能性が高いです。
つまり、全身の免疫の機能になんらかの異常がみられる状態です。

●天牖は少しコツがいります。
私の治療を受けた人はわかるかと思いますが、上を向いているときに、天牖を上向きに押して確かめます。
かなり重要な情報です。

●尺沢は圧痛もですが、カタいシコリのようなものがあるかどうかです。
尺択の周辺にシコリのようなものがあり、人によっては圧痛があります。
左右比べればわかりやすいはず。

尺沢はよく登場するツボです。
扁桃の炎症だけではなく肩から首のリンパの停滞度合いの指標にもなるため、お灸をすることでリンパの流れが良くなり肩こりの解消にもなります。

画像は以下より引用
https://www.idononippon.com/

-セルフケア

Copyright© kumablog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.