鍼灸師のセルフケア推奨ブログです

kumablog

セルフケア 運動器

【セルフケア】ばね指におすすめのツボ

更新日:

【セルフケア】ばね指におすすめのツボ

●膈兪(かくゆ)

【ばね指(弾発指)について】
指は腱によって曲げ伸ばしをすることができます。手を握ったりする強い力を発揮する筋肉は前腕にありその力を腱が伝えます。
その通り道で指を曲げる屈筋腱が浮き上がらないように押さえているのが靱帯性腱鞘(じんたいせいけんしょう)と呼ばれるものです。
丁度、その構造はベルトとベルト通しの関係に似ています。

この靱帯性腱鞘は指に部分にありますが、それが終わる指の付け根付近に力がかかり炎症を生じやすいところがあります。
その部分の腱や腱鞘が炎症を起こし、“腱鞘炎”になり、さらに進行すると引っ掛かりが生じばね現象が起こります。
これを“ばね指”と呼んでいます。(日本整形外科学会より)

【セルフケアの仕方】
膈兪の周辺に圧痛、硬結を探して、お灸をたくさんします。
セルフで温灸器もいいですが、もし家族やパートナーさんがいる方は、お灸、せんねん灸をたくさんしてもらうといいですね。

腱鞘炎は症状が出ている付近のツボも使いますが、ばね指までになってしまうと局所のお灸はなかなか効きません。
膈兪をしっかり使いましょう。

【おまけ】
腱鞘炎が悪化すると、ばね指(弾発指)になると言われています。
腱鞘炎の時点で身体が警告してくれているので、有り難く使うのをやめてください。
仕事が休めないって?それは人間が勝手に作り出した社会構造の結果であって、身体、生命にとっては知らないことです。
あなた自身も、自分の生命を大切にしてケアしてあげてくださいね。

過去の記事はこちらから(カテゴリー別にしてます)
https://norikuma.com/
精神面の理解におすすめの書籍
https://amzn.to/370HO1S
温灸器はこちらから
https://koguma.official.ec/items/11229882
ツボの参考図書
https://amzn.to/3k1qYUM
画像は以下よりお借りしました
https://www.idononippon.com/

-セルフケア, 運動器

Copyright© kumablog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.