鍼灸師のセルフケア推奨ブログです

kumablog

Uncategorized

眠れない人に睡眠導入剤はおすすめしません

更新日:

ここ数年で、眠れないという悩みの方は非常に多くなってきました。

眠れないという方は、たいてい自律神経の乱れがあります。睡眠導入剤を使うよりも、まずは自律神経を整えることをやってみてください。

睡眠導入剤は基本的に身体によくありません。

使えば眠れている感覚になりますが、実際には気絶していることと同じで、身体の中の修復機能などは働きにくくなるため、疲れが取れた気になるものの蓄積されていく疲れに耐えられなくなり、更に体調を崩すことになってしまいます。

また、身体が慣れてしまい睡眠導入剤が効きにくくなってきますから、次は更に協力な睡眠導入剤を処方されたり、他の精神安定剤などを処方されることになります。

これは泥沼で、薬が減ったり弱い薬になることは基本的にありません。

重度の依存状態になってから抜け出すのは、金銭的にも体力的にも非常に苦しいものです。

救われている人もいる?よくある例

はじめは会社でプレゼンをする前日に緊張して眠れなかっただけの人が、精神科へ行き睡眠導入剤を使用し始めましたが、最終的には仕事自体ができる状態ではなくなり、強力な睡眠導入剤はもちろん、精神安定剤やパニック障害のような発作が頻繁に起こるようになった例もあります。

薬を使用して救われたという意見もたまに出てきますが、全く救われていませんのでご注意ください。

詳しくはこちらの記事をお読みになってください。

https://www.facebook.com/kitigaii/posts/1839736132979280

眠れない場合にどうするか

眠れなくなってしまう方に多く感じるのは、この時間は起きて、この時間は寝なければならないという思いが強すぎるということです。

もちろん仕事のことや家事、やらなければならないことが多いのかもしれませんが、もっと人生を楽に生きる工夫が必要だという身体からのサインかもしれません。

寝なければ!寝なければ!と思うほど眠れなくなってしまうのは、どなたでもよくわかることかと思います。

それでもなかなか眠れない方はいらっしゃいますね。

ここ最近眠れなくなったという悩みをお持ちであれば、自律神経を整える方法として鍼灸治療などを受けてみてください。

その際、ご自宅でのお灸もおすすめいたします。

そして、ずっと睡眠導入剤を飲み続けているが最近効かなくなってきて眠れないという方は、まずは睡眠導入剤について知りましょう。

その上で、鍼灸治療やデトックスを推奨させていただきます。

睡眠は大切です。大切なのは誰しもがわかっているけれど、意外と自分でないがしろにしている方は非常に多いです。

睡眠導入剤での睡眠は、個人的に睡眠とは呼べません。

質の良い睡眠が取れるよう、日常のケアをしっかりとおこないましょう。

-Uncategorized

Copyright© kumablog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.