鍼灸師のセルフケア推奨ブログです

kumablog

セルフケア 婦人科

【お灸ケア】子宮筋腫におすすめのツボ

投稿日:

【お灸ケア】子宮筋腫におすすめのツボ

●三陰交(さんいんこう)
●風市(ふうし)
●関元(かんげん)
●中極(ちゅうきょく)
●曲骨(きょっこつ)
●帰来(きらい)
●左陽池(ようち)

【子宮筋腫について】
子宮筋腫は、子宮壁にできるこぶのような良性の腫瘍で、筋肉が異常増殖したもの。
原因ははっきりしていないが、卵巣から分泌される女性ホルモンが影響し、筋腫が発育すると考えられている。
そのため、閉経後は自然と小さくなる傾向がある。

参考図書によると、こぶし大の大きさまでは治療が可能とのこと。

【お灸ケアの仕方】
婦人科疾患の場合、仙骨やその周りに温灸器をすることを基本とします。

三陰交、関元、中極、曲骨、帰来には温灸器を使いましょう。
お腹のツボ(還元、中極、曲骨、帰来)は近くにあるため、まとめて温灸器で温めるのもいいですが、筋腫の症状が強い方はそれぞれのツボにお灸、せんねん灸を使いましょう。

風市、左の陽池には、お灸やせんねん灸などのポイントで効かせるお灸をしてください。

過去の記事はこちらから(カテゴリー別にしてます)
https://norikuma.com/
精神面の理解におすすめの書籍
https://amzn.to/370HO1S
温灸器はこちらから
https://koguma.official.ec/items/11229882
ツボの参考図書
https://amzn.to/3k1qYUM
画像は以下よりお借りしました
https://www.idononippon.com/
過去の記事はこちらから(カテゴリー別にしてます)
https://norikuma.com/
精神面の理解におすすめの書籍
https://amzn.to/370HO1S
温灸器はこちらから
https://koguma.official.ec/items/11229882
ツボの参考図書
https://amzn.to/3k1qYUM
画像は以下よりお借りしました
https://www.idononippon.com/

-セルフケア, 婦人科

Copyright© kumablog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.