内海聡 動画

皮膚症状と症状が出るということについての理解 #内海聡 #うつみん 【世界一嫌われ医者】


質問です

五歳の娘は
症状が皮膚に出やすいです

最近は掻いていたところが
大きな水膨れになり

破れて広がってしまいました

パンツで隠れる部分が
一番酷かったのですが

症状が出る場所にも
意味があるのでしょうか?

はい

皮膚に症状が出るということは

何も出ないより外に毒を出せている
ということなのでしょうか?

はい

部分的にはそうなんですが

これは症状を読むだけで終わっている
という風にも取れますね

とにかくですね

どんな場所にも意味があります

だから例えばアトピーでも
顔だけ出る人とか

体だけ出る人とか

肘だけ出る人とか

色々あると思うんですけど

その全ての場所に意味があるので

その全ての場所の意味を
今ここで説明する時間はないから

それは言いませんっていう
感じですけれども

すべての場所には意味があるので

そういう場所の意味をね

最初はですね

素人的に考えてください

これはプロにもそうやって教えます

連想ゲームみたいなものと
いう風なことなので

そういうところから考えてと

で、あとはだから
水膨れになるっていう症状と

真っ赤っかの皮膚に
なるっていう症状にも

当然出方の意味が、
違いがありますから

そういう風なのも

メタファーというやつですね

何かしら意味があるんじゃないか
って考えるのが第一歩です

そしてですね

症状の意味がある
って考えるのはいいんですけど

外に毒を出せてるからいいと

これは部分的にはね

人間の身体がですね

何かしら反応して

何かしようとしているということの
サインでもありますので

何もないよりは良という風に
考えてもいいと思いますが

とにかく最後は原因に戻らないと

なんで毒なりなんなり
よくわからないけれども

そういうような
反応が出てるのかっていう

理由側を考えないといけない

理由側を考えなければ

症状が出てるからラッキーみたいな

要は自然派の人は

とにかく症状を
出してればいいんだって

我慢してればOKみたいな
そういう感じでね

やってる人が多いわけよ

子どもなんかで
皮膚がボロボロなのに

悪いものが外に出てるのよ
良いことなのよって

皮膚ボロボロなのに
そのまま放置みたいな

っていうようなことやるわけ

でも自分が皮膚炎みたいになったら
ステロイド塗るのよ

その親って。

もうほんとクソやろ?
みたいな感じだけど

そういうヤツばっかなんですよ

だからね

代替療法とかに
興味を持つのは結構です

っていう感じなんですけど

子どもの皮膚がボロボロだとします
っていう風になった時に

ずっとボロボロなまま置いといたら
虐待扱いされますよ

本当に。

で、それで児童相談所が来たって
何の文句も言えないわ

当り前やみたいな感じだね

で、私はこんなに
子ども大事にしてるのに

なに寝言言っとるねん
コイツみたいな

そりゃそう言われるに
決まってますよ

っていうことだから

皮膚がなんで
そうなってるのかを考えて

それをちゃんと解決するっていう風に
しないといけないわけ

毒が出てるから安心っていうのは

代替療法が弊害的に
出てしまってるところがあるので

皆さん注意してもらいたいかな
って思ってますね

-内海聡, 動画